網走地方 イベント

網走オホーツク夏まつりの花火大会は2019年7月27日 定番と穴場見物スポットは?

投稿日:

今年の北海道の6月は暑い日と寒い日が交互に来てメリハリがありますね。
北海道の各地では7月から8月にかけて花火大会が行われます。
今回は網走市で開催されるあばしりオホーツク夏まつりの花火大会についての記事となります。
今年は2019年7月27日開催予定となっています。

 

2017年の花火大会のクライマックスの動画がYoutubeにあったので掲載しますね。

網走の花火大会は音楽に合わせてスターマインをメインに打ち上げていますね。
クライマックスで流れている曲はONE OK ROCK/Wherever you areとなっています。
特筆するところが大サビに入る前の一瞬の静寂からの盛り上がりは大迫力ですね。
そして、フィナーレは打ち上げ花火と横方向や斜めに打ち上げる花火を組み合わせて一気に盛り上げています。

網走の花火大会の交通規制、駐車場、立入禁止など

開催日時
2018年7月27日 19:30~20:30

雨天時の対応
翌日に順延

打上数
約4,000発

打ち上げ場所と駐車場、各種規制

打ち上げ場所は西防波堤・帽子岩です。
上の地図に詳細な説明をしておきますね。
網走市南3条東7丁目とその南東の防波堤は立入禁止となっています。
メイン会場近くの駐車場は以下のとおりです。

  • 網走市港町5−8
  • ぽぽ260
  • 日本通運株式会社網走支店
  • 網走漁業協同組合

網走漁業協同組合の駐車場は会場からちょっと遠いですが無料シャトルバスが運行されます。
当然ながら会場近くの駐車場に入れると花火大会が終わっても当分の間出られません。
そこで網走漁協の駐車場もアリかなと思います。

その他に網走市街の有料駐車場やエコーセンター駐車場に車を止めるのが考えられます。
エコーセンターから道の駅まで1kmほどなので、道の駅まで歩いていって花火を見る場所を値踏みするのもいいかなあと思います。

 

網走の道の駅周辺の道路は花火大会が始まる直前の17:30~21:30、18:50~21:30まで車両通行止になります。
車で会場に行く場合は会場近くは混雑しているので気をつけてください。
網走の花火大会は道東でも大規模なものとなっています。
打ち上げ会場近くの網走の道の駅や網走港は大変な混雑となります。
続いて網走の花火大会の定番スポットや穴場スポットを何点か紹介しますね。

 

網走の花火大会を楽しむ見物スポット一覧

それでは網走の花火大会の見物スポットを紹介してゆきますね。
メイン会場から穴場隠れスポットまで紹介してゆきますね。
地図は目のアイコンをクリックしてリンクで詳細が見ることができます。


 

道の駅 流氷街道網走

網走の花火大会のメイン会場となります。
道の駅の左右の網走川沿いが花火の観覧席となります。
会場は網走川沿いに細長い場所となるのですが、見物場所はかなりのキャパシティがあると思います。
Youtube動画を見てわかるとおり、打ち上げ場所からかなり近いところで花火が炸裂して光と音が大迫力で見られます。

 

あばしり道の駅夕市まつりが開催されてグルメ&ビアガーデンが同時開催されます。
そのため、昼間から混雑することが確定しています。
ここの周辺の道路は花火大会が始まる直前に通行規制が入りますし、歩行者が多くなっているので車での走行は注意が必要ですね。

花火が始まる直前の17:00頃にメイン会場を見てきました。
道の駅から流氷硝子館(網走番屋)まで網走川沿いには早々からゴザやレジャーシートを用意して歓談しています。
道の駅の広場では飲食店の屋台の出店があって、ここで食べ物や飲み物を買って盛り上がっています。

 

メイン会場と網走川の右端には簡易トイレが設置されていました。
トイレは道の駅にもあります。

 

道の駅の2Fの展望デッキから花火の打上場所を望みます。
花火の打ち上げ場所から結構近いですね。

 

網走港

昔の網走の花火大会は網走港がメイン会場でした。
網走港は花火大会の駐車場として指定されていますが、ここで花火を見るのもアリかと思います。
混雑が気になるならばメイン会場から少し離れた網走港の増田水産株式会社の裏手の巡視船夕張が停泊しているあたりや、ぽぽ260あたりは程よい距離で花火を見ることができます。

 

7月28日夕方の網走港の様子です。
上の写真はぽぽ260から打ち上げ場所を見ます。

 

網走港が駐車場に指定されていますが、ここから花火を見物する人も結構いましたね。
メイン会場より混雑はしていない模様です。

 

網走港やら道の駅に向かう途中に大きな公衆トイレがあります。

 

巡視船ゆうばりのところです。
海への転落防止のため、花火大会中は柵より海の方に近づいてはいけません。

 

パチンコロイヤル

〒093-0011 北海道網走市南1条西1丁目1−1

これはモヨロ貝塚の職員から教わったのですが、網走の花火大会では毎年パチンコロイヤル網走店の屋上が開放されています。
パチンコロイヤルに夕方に行ってみましたが、この日はパチンコ店の営業はしていませんでした。
駐車場も花火を見る人のために解放されていました。
焼き鳥やスイーツの露店が出店されていました。

 

パチンコロイヤルのエレベーターで屋上に上がると上の写真のようになっています。

 

花火が見える向きにゴザや折りたたみイスを並べて家族連れが花火を待っていました。

 

パチンコロイヤルの屋上から打ち上げ場所を望みます。
手前に建物があって遮られていますが、程よい高さと距離があるので花火が俯瞰できますね。

 

オホーツク文化交流センター エコーセンター2000

〒093-0072 北海道網走市北2条西3丁目

網走の生涯学習や芸術文化の振興のための施設となっています。
ここは大きな駐車場があるので、当日は多くの人がここに車を止めてここで花火を見たり、メイン会場やパチンコロイヤル網走店に行くものと思われます。
私は18:00頃に行ってみましたが、駐車場の9割が車で埋まっていました。

エコーセンターの裏手の広場ではイルミネーションと花火が楽しめるようになっています。
ここでゴザを敷いて家族連れが夕飯を食べて花火を待っていました。

 

夜のエコーセンターのイルミネーションです。
花火と一緒に楽しむことができました。

 

そして、エコーセンターの敷地内でも花火を見たという口コミが投稿されました。

ニックネーム:まー
住んでいる地域:北海道
花火を見た場所:網走エコーセンター

花火が始まる直前に家を出たので、メイン会場を通りかかった時にはもうすでに混み合っていました。
これは駐車スペースがなさそうだなと思い、試しにエコーセンターまで行ってみることにしたのですが、着いたのは花火が始まってすぐくらいでした。
やっぱり、駐車場は一杯になっていたし、正規の駐車スペース以外に停められた車もあり、諦めようとしましたが、運よく1台分だけ正規の駐車スペースが空いているのを見つけ、車を停めることができました。

 

エコーセンター1階のレストラン側の入り口にある広場で花火を観ましたが、視界を邪魔するものも無く、快適に花火を楽しむことができました。
打ち上げ場所から少し離れた場所にあるため、メイン会場よりは迫力に欠けるかもしれませんが、花火全体を観れるので充分楽しむ事ができました。

 

また、この日は小さな子どもを抱っこして観ていたので途中で疲れそうになったのですが、広場にはベンチが数か所に設置されており、さほど混んでいなかったので、そこに座って観ることもでき、大丈夫でした。
そして、花火大会の日には、エコーセンターでイルミネーションのイベントが開催されており、花火とイルミネーションを同時に楽しめることもできました。
今年もまた観に行きたいと思います。

しおさい公園

こちらは網走の観光協会に問い合わせて教えてもらいました。
網走市台町にある小さな公園なのですが、高台から帽子岩を見ることができます。

公園の奥にいい感じの展望台があります。

 

展望台からの眺めがこんな感じで花火も顔を上げずに目線よりちょっと上で炸裂すると思います。
迫力はメイン会場より薄れますが、花火全体を俯瞰して見ることができます。

 

公園横には専用駐車場がありますが、せいぜい10台ほどしか車を止められないです。
ここらへんは住宅地なので地元の人はここで大勢花火を見ることになりますが、メイン会場ほど混雑はしない模様です。

 

その他に網走ベルコ会館も見物場所に最適と観光協会の方に教えてもらいました。
ここにも警備の人が待機をしていました。

 

ベルコ会館の近くには階段があって、徒歩で南6条東7丁目まで行くことができます。
網走港に車を止めて、ここの階段を登ってベルコ会館で花火を見るのもアリだと思います。

 

向陽ケ丘

網走市の西の高台には向陽ケ丘があります。
そこで帽子岩が見渡せる場所を探してみました。
向陽ケ丘2丁目あたりにいい感じのところがありましたが、おそらくここは近所の人が早々に場所取りをしていると思います。
または向陽ケ丘3丁目あたりの路上で海が見える地点が何箇所か見えました。
こちらも、高台なので目線くらいで花火が見れて、全体を俯瞰して見れると思います。
そして、メイン会場ほどは混雑しないで見られると思います。

 

二ッ岩海岸

花火の発射場所からちょっと離れますが、メイン会場の裏側から花火を見るにはいい眺めの場所だと思います。
元水族館のあったところの手前の道路際は空き地になっていて、何台か車を止められそうですね。
ここはもともとホテルだったのですが、老人福祉施設に改装されたのですが駐車していいのでしょうか?

 

網走市街から二ッ岩に至る道道76号線は駐車禁止となっています。
おそらくここは警察が見回りに来ると思います。
そんなこともあって二ッ岩は網走の花火大会の良い見物場所とは言えないかもしれないですね。

 

モヨロ貝塚で花火を見ることはできません

私が網走の花火大会でメイン会場以外で真っ先に思いついたのがモヨロ貝塚付近です。
改めてモヨロ貝塚を見てみると駐車場や周辺の路上などものすごくいいロケーションとなっています。
そこで久しぶりに中に入って見学のついでに職員に花火大会のことを聞いてみると、ここは打ち上げ場所に近いため立入禁止となることを教えられました。
道路は封鎖されて警察官がいて関係者以外は通れないと教えられました。

 

管理人ひろしが網走の花火大会に行った感想

私は網走の花火大会は久しく行ったことがなくて、実質初めて見に行ったことになります。
一番良く花火が見えるのはメイン会場となります。
ただし、網走川沿いの西堤防で何箇所かに打ち上げ場所が分散されているので、メイン会場ではちょっと近すぎるかなという印象です。
そこで、南4条東4丁目から7丁目の路上で見るのもわりといいかなと思います。
花火大会中はここらの道路は車の通行規制が入りますし、メイン会場ほど混雑はしていません。

ぽぽ260や巡視船ゆうばりのあたりが程よい距離で一番バランスよく花火を見れる場所だと思いました。
そして、台町の高台のベルコ会館やしおさい公園も程よい距離で花火が見られます。

 

パチンコロイヤルやエコーセンター、向陽ケ丘はメイン会場と直角の位置となります。
そのため、花火が固まって見えて、ちょっと離れたところで2尺玉が打ち上がる状態となります。
そこがちょっと良くないんですよね。

 

あばしりオホーツク夏まつりその他のイベント

あばしりオホーツク夏まつりでは花火大会の他に以下のイベントが開催されます。

流氷おどりと走裕介ミニライブ
7月27日(金)18:30~19:30

麦わらロールを中心に力自慢を競う「綱引き大会」
7月28日(土) 13:30~16:00

網走市内及び近隣市町村の楽団によるマーチング
7月29日(日)13:00~14:30

場所は網走の商店街のAPT4となります。
北海道網走市南4条西1丁目

 

あばしりオホーツク夏まつりの口コミ

あばしりオホーツク夏まつり口コミを投稿する!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

ひろしの道東観光案内所
Average rating:  
 0 reviews


この記事を読みましたら応援のクリックをお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村


北海道道東の交通情報をマップにしてみました!
↓↓↓↓↓

 







オススメ記事一覧

-網走地方, イベント
-網走市, , 花火大会

Copyright© ひろしの道東観光案内所 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.