網走地方 定番名所

北海道大空町の観光スポットはどこ? 観光の魅力をご紹介!

投稿日:2018年5月11日 更新日:

大空町は、平成の大合併で女満別町と東藻琴村が合併して誕生しました。
この町は、畑作と酪農を中心とした農村田園地帯が広がります。
今回は、この大空町観光の魅力についてご紹介していきましょう。

大空町観光のおすすめ観光スポット3選!

まずは大空町の位置の確認をします。

大空町は網走市の隣で女満別空港があるため、道東最初の拠点になる場合がありますね。
女満別と東藻琴の行き来は道路1本で行くことができず、ちょっとややこしいんですよね。

メルヘンの丘

〒099-2356 北海道網走郡大空町女満別昭和

女満別空港から女満別市街を抜けて網走へ向かう国道39号線沿いにあります。
その手前右手ににメルヘンの丘女満別の道の駅があって、600m進んたところにあります。

メルへンの丘の直前には画像のような案内標識があって左手に広い駐車場があるのでわかりやすいです。

 

畑の奥に7本のカラマツがある丘になります。
本当は9本なんですけど。
田園風景とカラマツは特に夏場の夕焼けは絶好の景色でカメラマンがシャッターチャンスを狙っています。

メルヘンの丘はこちらの記事を見てみてください!

ひがしもこと芝桜公園

大空町の季節限定の観光スポット「芝桜公園」をご紹介しましょう!
この芝桜は、毎年5月のゴールデンウイークの頃から咲き始めて、6月上旬ごろまで楽しむことのできます。
通常のソメイヨシノなどの桜と比べると花もちはよく、1ヶ月程度山の斜面をピンク色の絨毯(じゅうたん)を敷き詰めたような様相を呈します。

よく見ると、淡いピンク色に赤紫色と白色の芝桜をアレンジしてグラデーションカラーになるように植え付けられています。
特に、西向き斜面には大空町東藻琴のカントリーサインでもあるホルスタインの可愛い姿が浮かび上がっています。
このホルスタインの眼もとに注目してもらいたいのですが、微妙にほほえんでいるように工夫されているのは愛嬌がありますね!
北海道滝上町の芝桜と比較してみると、コンパクトに芝桜を密集させているので、色合いが大変くっきり鮮やかな印象を受けます。
また、公園内には日帰り温泉がありますので、満開の芝桜の中での入浴は身も心も幸せいっぱい状態にしてくれることでしょう。

ひがしもこと芝桜まつりはこちらに詳しく書いてあります。

乳酪館(にゅうらくかん)

また、芝桜公園からほど近い東藻琴市街地に「乳酪館」という観光スポットがあります。
ここでは、名前の通り新鮮な牛乳を使用した乳製品を飲んだり食べたりできるだけでなく、自家製バター作りを体験したりチーズの製造工場を見学したりもできます。
特に、おすすめなのが低温殺菌の牛乳とその牛乳で作ったソフトクリーム(ミルク味とチーズ味とがあります)で、その味わいは誰をも魅了する抜群の美味さです。

 

まず、牛乳は昔ながらの透明の瓶に紙の蓋というオーソドックスなスタイルです。
味わいはミルクのコクと甘みが見事なハーモニーを醸し出していて、脂肪分も多く非常に濃厚な牛乳です。
実際に、紙の蓋の裏側にはべっとりと脂肪分が付着しています。
ただし、真夏の頃には少しサラッとした味となります。

 

また、ソフトクリームは乳酪館1番の人気商品となっていて、コクのあるまろやかな口あたりで甘さ控えめに作られています。
私も子供の頃からあまりソフトクリームが好きではなくほとんど食べたことがなかったのですが、20年ほど前にこの乳酪館のソフトクリームを始めて食べてからは、やみつきになってしまったという事実があります。
ただし、館内で食べる事のできるピザは、新鮮な牛乳で作ったチーズが美味ですが、生地自体は冷凍と思われる代物で、いわゆるふっくらもちもちではありませんのであしからず!!

ひがしもこと乳酪館の詳しい記事はこちらへ

朝日ヶ丘展望台

最後に、大空町の丘陵地の高台に位置する朝日ヶ丘展望台をご紹介しましょう!
この展望台からは、西側に網走湖、東側に秀麗な斜里岳をはじめとした知床連山を遠望しながら、周辺丘陵地の畑作地のパッチワークとのコラボレーションは圧巻です。
ここのランドスケープは、美瑛の丘陵地景観をコンパクトにしたような様相を呈していますので、北海道の雄大さを実感できることでしょう。
とりわけ、周辺の畑でヒマワリが咲く8月から9月ごろが1番のおすすめの季節ですね!
この時期には、展望台周辺全体がヒマワリの黄色いメルヘンの世界に飛び込んだような面持ちとなります、
このヒマワリは背丈の低い品種で、観光用として近隣農家の皆さんの協力によって作付けされてすばらしい景観となっていますが、元々は緑肥用としての役割があり、土にすきこんで来年度の土づくりをします。
また、7月末に開催される網走湖畔の花火大会の隠れた観賞スポットになっていて、当日は多くの地元の人たちで賑わいます。

さらに、周辺には隣接してパークゴルフ場とレストハウスがあり、軽い運動をすることもできます。
ここのパークゴルフ場は、少しアップダウンがありますが、大変手入れの行き届いた芝生の中を爽やかな北海道の風を感じながらプレーできます。

 

オーヴェールの丘

朝日ヶ丘展望台より少し離れたところに、黒澤明監督の夢のロケ地にもなっています。

オーヴェールの丘の名がつく場所はここが麦畑の中にある納屋のある場所だと思われます。
主人公の寺尾聰が駆け抜けた道路は舗装されて様変わりしていますね。

 

その後、2008年に公開された中国の映画の「非誠勿擾」(邦題-狙った恋の落とし方。)のロケ地にもなっていて、何気に中国人観光客の姿をよく見かけます。
このように丘の連なりの影響で緩やかにアップダウンをする真っ直ぐな道となっています。

映画の中で主人公の親友の男が知床旅情を歌いながら車で走り去って車を止めて号泣するシーンがこことなっています。

網走湖

その他に大空町には網走湖があって、しじみ採りや花火大会など開催されます。
網走湖はこちらの記事に詳しく書いてあります。

大空町観光は道東観光の起点

さて、ここまで大空町の観光スポットをご紹介してきました。
大空町は女満別空港を擁し,道東観光の起点として知床方面にも阿寒摩周方面にも足をのばすことができます。
ぜひ、この大空町からフレキシブルな旅のプランを策定して、道東観光を満喫しましょう。


この記事を読みましたら応援のクリックをお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村


北海道道東の交通情報をマップにしてみました!
↓↓↓↓↓

 







オススメ記事一覧

-網走地方, 定番名所
-大空町, 終年

Copyright© ひろしの道東観光案内所 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.