網走地方 定番名所

大空町東藻琴の乳酪館のソフトクリームは絶品!チーズの製造販売しています!

投稿日:2018年5月14日 更新日:

大空町は平成の大合併で女満別町と東藻琴村が合併してできた町です。
東藻琴は畑作と酪農が盛んなところです。
ここで飼っている牛から搾乳した牛乳を乳酪館でチーズや乳製品に加工しています。
昨日、芝桜まつりの帰りに寄って見学をしてソフトクリームを食べました。

ひがしもこと乳酪館の位置と概要

ひがしもこと乳酪館の位置は東藻琴市街地の郊外に位置しています。
広大な土地に乳酪館と公園とパークゴルフ場があります。

〒099-3233 北海道 網走郡大空町東藻琴上東406−1
0152-66-3953

休館日
5月~10月 月曜日
11月~4月 月曜日と火曜日

開館時間
9:00~17:30まで

 

ひがしもこと乳酪館の駐車場に車を止めると目につくのが小さなバラックがあります。
ここでは乳酪館で作られたチーズを使ったピザを販売しています。
一枚1,080円で売っているようです。
帰りに見ようと思ったのですが、思いっきりスルーしてしまいました。

建物の近くには牛の親子の模型と農具が展示されています。
写真撮影するならうってつけの光景ですね!

そして敷地内には噴水と石畳の遊歩道、パークゴルフ場があります。

乳酪館内部はチーズの製造工場や資料館や売店があります

入り口には酪農の現場で使われる牛乳缶や攪拌棒や展示されています。

 

ちょっと奥に入って、中世時代のチーズの製造現場の模型やチーズの歴史が展示されています。

 

そして、建物中央部にお土産やチース、ソーセージが販売されています。
肝心の販売されているチーズの写真は撮り忘れました(汗)

 

建物奥より階段を降りるとチーズやアイスクリームの製造工場になっていて窓から見学することが出来ます。
壁にはチーズやアイスクリームの製造工程が展示されています。
この日は日曜日で製造は休みでした。

 

また改めて乳酪館のHPを見るとバター作りの体験が出来ることを知りました。
時間が9:30~16:00までで大人700円 中学生以下500円で所要時間が60分です。
ここでバターを作って出来たものは持ち帰りができます。

※バター作り体験は1週間前までに予約が必要となります。
TEL 0152-66-3953

乳酪館のソフトクリームを食べる

乳酪館では券売機でソフトクリームやコーヒの券を買って、カウンターで受け取ります。
価格は画像のとおりでした。
コーヒー 150円
ソフトクリーム 300円
ソフトクリームチーズ 350円

 


私は迷わずにカマンベールチーズソフトを買って食べてみました。
たぶん、ソフトクリーム自体はさっぱりしているものと思います。
そして、カマンベールチーズの風味と香りが絶妙にマッチしていてとても美味しかったです。

 

ソフトクリームを堪能して帰ろうとするとなつかしい瓶のコカコーラの自動販売機がありました。

ひがしもこと乳酪館の口コミ

ニックネーム:たぬこ
住んでいる地域:北海道
移動手段:車(レンタカー)
場所:乳酪館

東藻琴の芝桜祭りの帰りに乳酪館に寄りました。
館内は酪農の歴史やチーズの製造している所が見学できてとても良かったです。
何よりもソフトクリームが格別に美味しかったです。
お土産にカマンベールチーズを買って帰りました。

ひがしもこと乳酪館の口コミを投稿する!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review


この記事を読みましたら応援のクリックをお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村


北海道道東の交通情報をマップにしてみました!
↓↓↓↓↓

 

2020年北海道の春祭りの支援のお願いです!
↓↓↓↓↓

2020年北海道春祭り支援のお願い

 







オススメ記事一覧

-網走地方, 定番名所
-大空町, アイスクリーム, パークゴルフ場

Copyright© ひろしの道東観光案内所 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.