道東観光お役立ち情報 網走地方 定番名所

2019年GWの知床観光の混雑スポットと穴場ポイントはここだ!

投稿日:2019年4月30日 更新日:

世間ではゴールデンウィークで10連休という方も多いと思います。
そこで、本州ナンバーやレンタカーの往来が多くなっています。
管理人ひろしが知床峠が開通したことで2019年4月29日に知床へ行ってきました。
そこで、混雑している場所と穴場スポットについて記事にしようと思います。

2019年GWの知床の混雑スポットと穴場スポットについて

管理人ひろしがGW序盤の4月29日に知床観光をしてきました。
この日はとても天気が良くて日中の気温は20℃前後あったのでとても良かったです。
この時期の北海道は寒暖の差が激しいので服装が難しかったりします。
本州の春の装い+ジャンパーやコートを用意しておくことをお忘れなく。

 

知床のウトロ側の周辺を立ち寄ってみて、すごい混雑した場所があればガラガラしていた場所がありました。
これからGWに知床観光を予定している方の参考になれば幸いです。

 

天に続く道

混雑度:

女満別空港や網走方面から知床ウトロを目指すならば、絶対立ち寄りたいスポットとなっています。
果てしない直線道路と丘の組み合わせであたかも天に続いているような道路で近年注目されているスポットです。
やっぱり、インスタ映えするポイントなので人気があるのは当然ですね。

 

ここは昨年に乗用車が8台停められる駐車場ができましたが、この日は入れ代わり立ち代わり車がやってきてなかなかの混雑具合でした。
駐車場が満杯の場合は多少は路上駐車をしても問題がないと思います。

天に続く道はこちらに詳しく書かれています!

 

オシンコシンの滝

混雑度:

オシンコシンの滝は知床のウトロ市街の入り口付近にある超メジャースポットとなっています。
結構広い駐車場がありますが、日中はかなりの混雑していて、駐車場がいっぱいで停められない状況もあります。
夕方になると比較的空いているので車を停めて滝を見ることが出来ると思います。

ウトロから網走方面に向かう際にはオシンコシントンネルを抜けた時に観光客の車がトリッキーな動きを見せる場合があるのでスピードは控えめにしてください。

 

オシンコシン展望台

混雑度:

オシンコシン展望台ってどこ?
って声が聞こえそうですが、かくゆう私も昨年に初めて知ったという知床の穴場スポットと言える場所です。
ここは知名度がほとんどないのか人っ子ひとりいないガラガラスポットです。

オシンコシン展望台の近くではオシンコシンの滝を上から見ることができます。
オシンコシンの滝を見にきた観光客を見下ろす形となるので、面白いと思います。

 

オシンコシン展望台に行くにはオシンコシンの滝を通り過ぎてトンネルを抜けた後で1kmほど進んだところに舗装の枝道があります。
ここは一見工事現場への道となっています。

 

ウトロ道の駅 シリエトク

混雑度:

ウトロの道の駅は日中はメチャ混雑しています。
駐車場がいっぱいになって車が停められないレベルの混雑ぶりです。

 

オロンコ岩、ゴジラ岩

混雑度:

ウトロの漁港近くにある巨岩のオロンコ岩と奇岩のゴジラ岩は10人程度の観光客がいるくらいで比較的空いていると思います。
オロンコ岩には無料駐車場があるので、ここで車を停めて巡りましょう。
ちなみにトンネルを抜けて先にある駐車場は有料となっています。

オロンコ岩とゴジラ岩はこちらの記事に詳しく書かれています。

 

ウトロ漁協婦人部食堂

オロンコ岩やゴジラ岩を見に行った時にちょうど11:30ほどだったので昼食をとりました。
ウトロ漁協婦人部食堂はゴジラ岩の近くにある漁協婦人部が運営している食堂です。
この食堂は15席程度の小さい店でご覧の通り外で行列を作っていました。
15分ほど外で待って店に入れました。

 

メニューはラーメンやカレー、定食はもとより、いくら丼、さけ親子丼、うに丼といった海鮮丼も置いてあります。
やっぱりここまで来たらほっけ定食か海鮮丼を食べるしかないですよね。

 

残念ながらウニは品切れのため三種丼(2,200円)を注文しました。
カニのほぐし身とサケの刺し身、イクラが乗っていて、味噌汁、シンコ付きです。
カニの身は甘くて、イクラは変な臭みもなくてサケの刺し身はさっぱりとした赤身でとても美味しかったです。

 

プユニ岬

混雑度:

ウトロ市街を抜けて知床峠や知床五湖へ向かう国道334号線の途中にプユニ岬があります。
ここの橋からのウトロ市街や海の眺めがいい場所なのですが、ほとんどの車はスルーされるちょっと切ないスポットとなっています。

 

知床峠

混雑度:

知床横断道路は開通したばかりということで、結構な交通量になっています。
ここは空気を読まないノロノロ運転の車や急停止する車がいるのでスピードの出しすぎは禁物です。

 

知床峠の頂上は駐車しようとする車や歩行者がたくさんいるので気が抜けないポイントです。
現に私の前を走っていた車が画像のとおりいきなり曲がって来ました。

 

非常に混雑していた知床五湖

混雑度:

知床の中でも一番メジャーな知床五湖はメチャクチャ混雑していました。
どれくらい混雑しているかというと、駐車場に入るまで30分くらい駐車場待ちの渋滞ができるくらいでした。
北海道でこのような渋滞はありえないほどの混雑具合です。

 

このように、駐車場が空くのを待っている車の列ができていました。
乗用車は渋滞していましたが、大型バスやバイクは比較的優先的に駐車場に入れたようです。
とはいえ、画像のとおり雪山と湖面の景色がとても素晴らしかったです。

 

知床五湖に来ている観光客は高架木道だけ歩く人が大半でした。
この時期の地上遊歩道は積雪のため一般客は小ループしか歩けません。
ちなみに4月26日と4月28日にヒグマが目撃された模様です。

 

フレペの滝(乙女の涙)

混雑度:

フレペの滝のある知床自然センターは程々な混雑具合です。
フレペの滝遊歩道を歩く人がポツポツいるという感じです。

 

遊歩道を歩いていると、羅臼岳をバックにエゾシカの群れが草を食べていました。
なかなか絵になっている風景ですね。

 

夕陽台展望台

混雑度:

知床八景のひとつの夕陽台展望台は国設知床野営場にあります。
知床の街が一望できて、夕方になると幻想的な風景が楽しめます。
GWはまだキャンプシーズンではないので観光客はまばらで、夕陽台は一組のカップルがいた程度でした。

 

こちらの画像は2018年9月にキャンプに行ったときのものです。
日暮れの暗さと夜景がとても綺麗でした。

 

カムイワッカ湯の滝

混雑度:none

カムイワッカ湯の滝は知床五湖よりも奥の林道を進んだ先にある温泉です。
この時期は林道が通行止めのため行くことはできません。

 

2019年GWの知床の混雑スポットと穴場スポットについてのまとめ

2019年4月29日に知床ウトロに行ってきた模様を記事にしました。
メチャクチャ混んでいたのが知床五湖で駐車場に車を停めるのに30分ほどかかってしまいました。

 

次いで、知床峠展望台、オシンコシンの滝となりますが、この二箇所については本当に事故に気をつけてください。
運転に慣れていないドライバーが知らない土地に来ているので、いきなり曲がってきたり急停車する場面がありました。
この記事が参考になれば幸いです。


この記事を読みましたら応援のクリックをお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村


北海道道東の交通情報をマップにしてみました!
↓↓↓↓↓

 







オススメ記事一覧

-道東観光お役立ち情報, 網走地方, 定番名所
-, 知床, 斜里町

Copyright© ひろしの道東観光案内所 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.