十勝地方 イベント

広尾町十勝港まつりの花火大会は2019年8月3日 巡視船とかちの体験航海など盛だくさん

投稿日:2019年7月12日 更新日:

北海道の夏は各地で花火大会が開催されます。
十勝地方の広尾町にある十勝港まつりは2019年8月3日(土)に開催されます。
その名の通り十勝港の第四埠頭が会場となります。
昨年の花火大会の動画がYoutubeに上がっていたので埋め込んでおきますね。
広尾町の花火大会は音楽に合わせてレーザー光線も放たれていて幻想的な雰囲気となっていますね。
そして、海からの水中花火では太平洋に花火が反射して独特な眺めとなっています。

十勝港まつりの概要

打上場所
十勝港第四埠頭
〒089-2605 北海道広尾郡広尾町会所前 北海道広尾郡広尾町会所前6丁目

開催日時
2019年8月3日(土)
※荒天時は順延

打上数
6,000発

駐車場
3,000台 無料

 

十勝港まつりは昼間から各種イベントが開催されます。
昼間のイベントの目玉は巡視船とかちの体験航海ですね。

定員は80名で事前予約が必要となります。
7月17日(火)に8:30より電話での代表者名、電話番号、乗船人数を伝えます。
その後メールかFAXで代表者の氏名、郵便番号、住所、電話番号と乗船する方の氏名、住所、年齢、電話番号を報告します。
申し込み当日にこの手続をしないと無効になりますので注意!

巡視船とかちの体験航海の詳細は広尾町HPで確認してください。

十勝港湾内クルーズや海上自衛隊護衛艦の一般公開や陸上自衛隊車両展示などが予定されています。
ちょっとミリオタの私にはかなり興味のあるイベントですね。

メインステージでは十勝地方を中心としたYOSAKOIソーランの演舞など開催されますね。
昨年は平岸天神、十勝港ソー乱舞、極め流 天翔童、むらむらむらあず、江陵高等学校 福祉科 想乱舞、Excla!matioN、 石狩流星海、江別まっことえぇ&北海道情報大学といったチームが参加しています。

 

広尾町十勝港まつり花火大会の口コミ

ニックネーム:
住んでいる地域:
移動手段:車(レンタカー)
場所:

十勝港海上花火大会は、十勝管内の港で開催される唯一の花火大会なので大変人気があります。
私は十勝港の第4埠頭付近で見ました(有料席はありません)。
約6,000発の花火が打ち上げられ、メインは海面から打ち上げられ扇形にパーッと広がる水中花火です。
とても迫力があり、水に映り込む光景は港でしか見る事が出来ない見事なショーでした。

毎年約2万人の見物人で賑わいます。
帯広方面から行く場合236号線の通称広尾国道を通りますが、非常に混雑します。
日中は音楽ライブやYOSAKOIソーランなどのイベントがあり、また「巡視船」の一般公開や多くの模擬店も出るので早目に行かれると良いと思います。
なお3,000台駐車できる無料の駐車場が埠頭に設けられています。

十勝港まつりの口コミを投稿する!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

ひろしの道東観光案内所
Average rating:  
 0 reviews


この記事を読みましたら応援のクリックをお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村


北海道道東の交通情報をマップにしてみました!
↓↓↓↓↓

 







オススメ記事一覧

-十勝地方, イベント
-, 花火大会, 広尾町

Copyright© ひろしの道東観光案内所 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.