十勝地方

帯広市ばんえい十勝は競馬でも特殊なレギュレーションとなっています

投稿日:2018年5月1日 更新日:

北海道はJRA競馬の馬産地でもあります。
有名なのが道南の静内町や日高地方ですが、十勝地方にも馬産地があります。
そこで今回は独特な競馬ばんえい十勝について取り上げますね。

ばんえい十勝とはどんな競馬か?

ばんえい十勝は世界で唯一の特殊なレギュレーションでの競馬となっています。
普通の競馬はサラブレッドの競走馬に騎手が乗り芝やダート、障害のレースがあります。
それに対してばんえい競馬はサラブレッドよりもゴツイ農耕馬(ばん馬)が騎手と重量物を乗せた鉄製の橇を牽かせて2ヶ所ある小山を超えるというスピードというよりも馬のパワーとスタミナを競う競技となっています。

それではばんえい十勝のレースを動画でご覧ください。

このように動画を見ると一目瞭然。
コールが馬の鼻ではなく橇の後端を通過した時がゴールとなります。
そのため、馬がゴール手前で力尽きてゴール寸前で逆転するレース展開になることもあります。

ばんえい十勝の開催地と概要

ばんえい十勝は帯広競馬場で開催されています。
〒080-0023 北海道帯広市西13条南9丁目
0155-34-0825

基本的に土曜日、日曜日、月曜日に開催していて昼間からナイトレースが開催されます。

詳しい開催日程はこちらから確認できます。
平成30年度ばんえい十勝の日程

ばんえい十勝が開催される時には帯広競馬場は100円入場料がかかります。
帯広競馬場はファミリールームがあって室内は完全禁煙で授乳室があって、子供が退屈しないように絵本やおもちゃ、テレビがあるので子供連れでも家族が楽しめるようになっています。

ばんえい十勝は週末にレースは開催されていますが、実は子供と動物の触れ合う施設でもあります。
こちらの口コミをご覧ください。

ニックネーム:caerun
住んでいる地域:近畿
移動手段:車(レンタカー)
場所:ばんえい十勝

広大な大地がひろがる十勝。
そんな十勝には自然を生かした観光スポットがたくさんあります。
見て、触れて、食べて楽しめる十勝の旅ですが、子供達がワクワクするような家族連れにおすすめのスポットもあります。
それがこちら、ばんえい十勝です。
ばんえい十勝は競馬場。

 

子連れで競馬なんてと賭け事を想像していませんか?
実は、賭け事をしにいくのではなく純粋に馬を観に、動物園のような感覚で行くと楽しめる場所なのです。

 

競馬がある日は入場料がかかりますが、レースの無い日は無料で利用できるありがたい施設です。
保護者としてはレースの無い日の方がすいていて嬉しいですし、安心して過ごせますね。
まず、初めに行ったのが、ふれあい動物園。
ポニーの親子や鶏、うさぎなどと触れ合えるようになっていました。
小さなお子さんならポニー乗車もできますよ。
人参もあげることができ、とても楽しめました。

 

他にも大きな馬もお出迎え。
頭をなでなで。かわいい姿です。
休憩スペースにはおむつ替え台も設置されているので赤ちゃん連れでも安心です。
馬の資料館には農耕馬の歴史がわかる資料がズラリ。
勉強になりますね。

 

お腹がすいたら「とかちむら」へ。コンパクトながらも土産物店や産直市場があります。
また飲食コーナーでは十勝産のチーズや野菜などを使った料理がズラリ。十勝を満喫できる施設でした。

ばんえい十勝の口コミ

ニックネーム:まこりん
住んでいる地域:中部
移動手段:車(レンタカー)
場所:ばんえい十勝

秋の十勝地方をレンタカーで観光しました。
大自然はもちろんすばらしいのですが、なかでも印象に残ったのはばんえい競馬を見られる「ばんえい十勝」です。
大きな馬が1トンもある鉄ソリを力強く引っ張って走るばんえい競馬を、横を一緒に歩きながら見られ、迫力満点でした。
観光客も多く、気軽に行ける雰囲気もよかったです。
初心者にはガイドさんが親切にやり方を教えてくださるサービスもありました。

 

また、帯広競馬場の入口付近には十勝地方の農作物の直売所もあり、十勝の野菜やチーズなどを購入できます。
レンタカー移動のよいところは、そういった野菜類などもお土産に気軽に買っていけるところでしょうか。

ニックネーム:とまと
住んでいる地域:関東
移動手段:車(レンタカー)
場所:帯広

家族で北海道旅行に行きました。
着いた初日に、移動の疲れが出たのか、牛乳が合わなかったのか、息子が嘔吐&体調不良で、旅行中の食事は毎回うどんか蕎麦のお腹に優しいメニューとなりました。
もともと旅行中に食べる予定のなかったうどんとそばですが、さすが北海道。材料に恵まれているおかげか、出汁も麺もとても美味しかったのです。1杯の量が多く、家族でわけあえたのも嬉しかったです。

 

残念ながら、富良野カレー、ステーキ、居酒屋、旭川ラーメン等、色々と楽しみに計画していた北海道ならではのグルメは楽しめませんでしたが、かわりにお土産で北海道グルメを十分堪能することができました。

 

旅行最終日に、十勝ばんえい競馬場に併設されている直売所で、小麦粉や小豆を自分へのお土産として購入し、空港で手荷物に預け、そのまま宅空便で自宅に送りました。
後日届いた小麦粉で作ったパンは香り高く、味もしっかりしていました。小豆もぜんざいにしたところ、皮が柔らかく、小豆の味がしっかりしていて、砂糖が控えめでも十分に美味しくなりました。

 

それ以来、すっかり北海道の小麦粉と小豆のファンになりました。

ニックネーム:ゆこ
住んでいる地域:北海道
移動手段:車(レンタカー)
場所:ばんえい十勝

十勝はとにかく食べ物がすべて美味しい!
白樺というジンギスカンやさんにいったのですが、野菜は甘い、お肉は柔らかくて旨味がたっぷり、クセは全くなく、それなのに東京と比べたら半分くらいのお値段でした。

 

バターサンドで有名な六花亭の本店があり、喫茶室もあったので入ってみると、すごく素敵な空間!あの六花亭の紙袋に使われている、お花のイラストが描かれた生地でできたクッションがとても可愛かったです。ここと札幌本店でしか食べられないバターサンドアイスや、賞味期限が三時間!というサクサクパイがあり、どちらもすごく美味しくて大満足でした。

 

おもしろかったのが、ばんえい競馬という珍しい競馬場。
すっごく大きなお馬さんが、ソリとその上に乗った人間を引っ張って競争するんです。
それがめちゃくちゃ重そうで大変そうで、途中休んだりするんですよね(笑)
最初はかわいそうだなって気持ちだったのが、だんだんど白熱してきて、ゴール近くなるともう、行け!行け!なにやってんだよもうちょっとだろ!と叫んていました(笑)
観光するところはあまりないけど、とにかく食べ物を楽しむだけでも行く価値あると思います。

ばんえい十勝のガッカリした口コミ

ニックネーム:sirotan
住んでいる地域:北海道
移動手段:車(レンタカー)
場所:帯広市のばんえい競馬

帯広市のばんえい競馬は現在日本唯一のものとして有名で、多くの観光客が来られるスポットですが、期待外れな面も多いです。
競馬ということで、勢いのある馬の動きを期待していましたが、そこで見たのは鞭をいくら撃っても動かない鈍重な馬の群れ。
見ているうちに飽きてきて眠くなってきました。
賭けたら少しは面白くなるかと思い、何回か賭けてみましたが、今度は賭けた馬がゴールの直前で突然動かなかったりて、負けてしまうというように、賭け事としてはフラストレーションはたまるし、観光としてはダイナミックさに欠けるしで期待外れな場所でした。
併設している食事処も値段の割には美味しくなく、これなら正直、市内の豚丼を食べた方が良いと思いました。

ばんえい十勝の口コミを投稿する!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review


この記事を読みましたら応援のクリックをお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村


北海道道東の交通情報をマップにしてみました!
↓↓↓↓↓

 

2020年北海道の春祭りの支援のお願いです!
↓↓↓↓↓

2020年北海道春祭り支援のお願い

 







オススメ記事一覧

-十勝地方
-帯広市, 競馬

Copyright© ひろしの道東観光案内所 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.