釧路地方 定番名所

オオカミの森 Howling Ks Nature Schoolの口コミ

投稿日:2018年6月26日 更新日:

かつて日本の山林にはオオカミが生息していました。
しかし、狂犬病の蔓延などの要因で駆除やその他の要因で絶滅してしまいました。
オオカミがいなくなったことでイノシシやシカが大繁殖してしまい農作物や森林に被害を及ぼしています。
そんな中、自然の生態系を考えると言う意味でもオオカミの森 Howlin'Ks Nature Schoolというものが標茶町にあります。

オオカミの森 Howling Ks Nature Schoolの位置と概要

〒088-2300 北海道川上郡標茶町虹別原野672
090-2077-4688

オオカミの森 Howling Ks Nature Schoolではオオカミ自然教室と乗馬トレッキングをすることができます。

オオカミ自然教室

2月と3月はお休みで受講料は中学生以上の大人が3,000円で小学生が2,000円です。
まずオオカミの間違ったイメージを払拭することと、現在の日本の生態系に危機感を持って今後どのように人と自然と共生するかを考えるレクチャーとなっています。

 

乗馬トレッキング

2月と3月、8月はお休みで、参加料は牧草地コースが6,500円で牧草地+森コースが8,500円となっています。
金・土・日曜日は宿泊も可能で馬のブラシがけをしたりして過ごせます。

 

2017年にここの施設の最後のオオカミが亡くなってしまい現在はオオカミはいないようですね。
オーナーの桑原さんはオオカミの再導入をすることでオオカミとシカの個体数の調和を取ることで、森がシカに食い荒らされることがなくなって森が復活すると論じています。

 

オオカミの森 Howling Ks Nature Schoolの口コミ

ニックネーム:めぇさん
住んでいる地域:関東
移動手段:JRやバスなどの公共交通機関
場所:オオカミの森 Howlin'Ks Nature School

狼を間近で見れたり(今はもういませんが…)、オーナーさんから狼を主体とした環境問題や社会問題などのネイチャースクールを受けられます。
何回か訪問したことがあるため、特別にホッキョクオオカミと触れ合わせてもらえました。
狼以外にも馬やタカなどもいます。

 

初心者でもトレッキングが体験出来ます。
最初に馬にブラシをかけるなどのスキンシップから始まり、その後レクチャーを受けながら鞍や手綱を付けるというなかなか経験できないことも出来ます。
その後場内で馬の乗り降りの仕方、馬上での姿勢、指示の出し方、走らせ方などを教わった後、オーナーの先導のもと牧草地が広がる中の道をのんびり一列になって歩いて景色を楽しめます。

 

国有林の中では野生の鹿にも会える時があります。
慣れた方なら走らせたりもしてくれます。
お昼にはお願いすればオーナーさんが捕った鹿肉のバーベキューを楽しめます。
一泊すれば、晴れていれば夜は満点の星空が見れます。
近場には温泉もあるので、夜は車で温泉に行くことも出来ます。

オオカミの森 Howling Ks Nature School口コミを投稿する!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review


この記事を読みましたら応援のクリックをお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村


北海道道東の交通情報をマップにしてみました!
↓↓↓↓↓

 

2020年北海道の春祭りの支援のお願いです!
↓↓↓↓↓

2020年北海道春祭り支援のお願い

 







オススメ記事一覧

-釧路地方, 定番名所
-終年, 標茶町, 動物

Copyright© ひろしの道東観光案内所 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.