釧路地方 定番名所 グルメ

釧路市のまなぼっと幣舞は各種催し物会場や展望室から夜景が見られるスポットです

投稿日:2018年6月28日 更新日:

釧路市中心部より南側には釧路市生涯学習センターがあります。
ここの別名がまなぼっと幣舞と言って市民に親しまれています。
ここは大ホールやスタジオ、学習室、会議室などがあったり、レストラン、喫茶、展望室もある多目的施設となっています。

まなぼっと幣舞の位置と

〒085-0836 北海道釧路市幣舞町4−28
0154-41-8181

休館日
月曜日
年末年始の12月29日~1月3日

開館時間
9:00~22:00

駐車場
無料 約250台

 

まなぼっと幣舞の施設

1F~2F 大ホール
まなぼっと幣舞の1階と2階は大ホールです。
ここで劇や演奏会などの会場として利用されます。
観客席は806席となっています。

 

まなぼっと幣舞は生涯学習センターということで、各種の芸術や学習、会議室として利用ができます。
その内訳は50人ほど入れる学習室や会議室、和室、多目的ホール、音楽スタジオ、工芸スタジオ、クッキングスタジオといったあらゆる活動が出来るようになっています。

 

各種施設の詳細や利用料金についてはまなぼっと幣舞のHPをご覧ください。

 

2F コーヒーフロアーパティオ

まなぼっと幣舞の2Fに開放的な喫茶店があります。
私はここでコーヒーを飲んで一休みしました。

 

コーヒーフロアーには旧日本丸の大きな模型が展示されています。

 

9F 展望レストラン舞鶴

まなぼっと幣舞のエレベーターです。
このように開放的で上り下りしながら外の景色を楽しめます。


画像引用:レストランまいづる まなぼっと幣舞

画像のように展望席があって、釧路の風景や夜景を見ながら食事ができます。

 

メニューはエビフライやハンバーグを持った洋食セットや和食、パスタ、軽食を揃えています。
こちらの営業時間は11:00~21:00となっています。

 

10F 展望室

まなぼっと幣舞の10Fが屋内展望室となっていて無料です。
ここは丘の高さと建物の高さを合わせると海抜66mの高さを誇る展望台です。
展望室はベンチなどのない簡素な作りとなっていますが、長めは最高です!

このように釧路の市街地がくっきりと見ることができます。

 

展望室は22:00まで利用可能なので釧路の夜景を楽しむことができます。
こうして見ると釧路で一番綺麗に景色が見られる場所かもしれないですね。

 

まなぼっと幣舞の口コミ

ニックネーム:バーミリアン
住んでいる地域:関東
移動手段:JRやバスなどの公共交通機関
場所:まなぼっと幣舞

まなぼっと幣舞について釧路駅からまっすぐ直進して徒歩15分ほどにある「幣舞橋」を渡り、坂を上って高台に建つ「生涯学習センター」は、私のお気に入りの場所です。
この建物の10階が展望室として無料開放されており、「まなぼっと幣舞」という展望室になっています。
夜の22時ころまで入館可能なので、じっくりと夜景を鑑賞できます。
施設にベンチなどはなく、本当に何もない展望室ですが、その代わり人もあまりいないため、展望室から眺める眺望を一人占めすることが可能です。
夜景の素晴らしさでは釧路市ではNo.1だと思います。
釧路の夜景を見るならここがおススメですね。

 

幣舞橋のライトアップと釧路周辺の夜景を一望できる、とても素晴らしい場所です。
なぜかあまり人気がないのは、公共施設(「生涯学習センター」という名前の響き?)だからなのでしょうか。
また、「まなぼっと幣舞」の屋上にも展望デッキがあります。
展望デッキから見る景色も、釧路川周辺の夜景が間近で見ることができるためとても素晴らしいです。

まなぼっと幣舞の口コミを投稿する!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review


この記事を読みましたら応援のクリックをお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村


北海道道東の交通情報をマップにしてみました!
↓↓↓↓↓

 







オススメ記事一覧

-釧路地方, 定番名所, グルメ
-釧路市, 終年, ビューポイント

Copyright© ひろしの道東観光案内所 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.