網走地方 温泉・宿泊施設

津別町 21世紀の森キャンプ場でホタルが見れると聞いて行ってみました!

投稿日:

管理人ひろしは先日、網走市にある北ホタルの里に行って人生初ホタルをみることになります。
それをあるコミュニティに投稿したら、津別町のキャンプ場で数年前にホタルが何百匹いたという返信がありました。
そのキャンプ場とは道立津別21世紀の森キャンプ場ということを知って網走川での釣りの帰りに寄ってみました。

道立津別21世紀の森キャンプ場の位置と概要

〒092-0225 北海道網走郡津別町共和572−2
0152-76-1737

道立津別21世紀の森キャンプ場は津別町の市街の南部にある津別川沿いあります。
国道240号線よりホクレンのガソリンスタンドの信号のある交差点を東側に曲がります。

200mほど進むと津別川の架かる橋が見えるのでその手前の道路を右折します。
この津別川沿いの道を進むとすぐにキャンプ場の駐車場に到着します。

近くにはセブンイレブンがあるのでここで食べ物や飲み物、忘れ物を補充するといいですね。

 

利用期間
5月1日~10月31日

 

利用料金
1泊 テント一張 500円 入場料1人300円(小学生以上)
日帰り テント一張500円 1人150円(小学生以上でゴミ処分が伴う場合)
バーベキューハウス コンロ1台につき500円
コインシャワー 1回 100円
バンガロー 1棟1泊 2,000円

 

私は夕方から網走川で釣りをしてあたりが暗くなってからキャンプ場に向かいました。
真っ暗で写真は微妙ですが、管理棟の横に屋根付きのバーベキューの場所があります。
4人の大人で焼き肉をやっていました。

キャンプ場には水場とトイレが完備しているので安心してキャンプが楽しめますね。
ものすごく広い広場でテントを張ってキャンプを楽しみます。

 

傍には津別川が流れていますが、立入禁止となっています。
というのも、段差があって急な流れなので事故防止のためだと思います。

管理人ひろしがホタルを見る

ここのキャンプ場は初めて来てどこで蛍が見られるのかわからず突撃しました。
とりあえず、津別川沿いを歩きます。
返信には小川でホタルがいたということで津別川ではないなとは薄々思っていました。
津別川に架かる橋の近くに大きな池があってここの池の付近で見れると確信します。

池をぐるりと回ったこの場所でホタルの光を目撃します。
ここらへんに小さな橋があって「立入禁止」立て札が目印です。

ホタルは3m先くらいで小さな光なので普通のカメラでは光が映らないんですよね。
上のGIF画像は地面に止まって光っていたやつを撮影しました。
画像では緑色の光ですが、実際に目にすると白い小さな光が点滅していますね。
この本当に小さな小川で50mほどの範囲で少なからずホタルの光が確認できました。

道立津別21世紀の森キャンプ場の口コミ

道立津別21世紀の森キャンプ場の口コミを投稿する!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review


この記事を読みましたら応援のクリックをお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村


北海道道東の交通情報をマップにしてみました!
↓↓↓↓↓

 

2020年北海道の春祭りの支援のお願いです!
↓↓↓↓↓

2020年北海道春祭り支援のお願い

 







オススメ記事一覧

-網走地方, 温泉・宿泊施設
-津別町, キャンプ場, 動物

Copyright© ひろしの道東観光案内所 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.