釧路地方 グルメ

弟子屈町 摩周駅前にあるぽっぽ亭は豚丼が絶品!口コミなど

投稿日:2018年4月29日 更新日:

北海道弟子屈町(てしかがちょう)は阿寒国立公園で屈斜路湖や摩周湖、硫黄山がある観光の要衝地です。
その弟子屈のJR摩周駅前にある御食事処ぽっぽ亭ついて取り上げたいと思います。

ぽっぽ亭の位置と概要


画像引用:御食事処 ぽっぽ亭 ぐるなび

ぽっぽ亭は釧網本線摩周駅から目と鼻の先にある食堂です。
店構えはモロに民家っぽいですが店内はカウンターに座敷席など合計70席あります。

定休日
不定休

営業時間
10:00~20:00(ラストオーダー)

ぽっぽ亭の一番のウリが摩周の豚丼でJR摩周駅の駅弁としても評判の逸品となっています。


画像引用:御食事処 ぽっぽ亭 ぐるなび

豚ロースを網焼きして長年継ぎ足しの秘伝のタレを絡めてごはんの乗っけています。
その他のメニューとして、雪見ラーメンや恵みラーメン、ジンギスカン定食があります。
ラーメンは豚丼とセットでもオーダーできますね。

摩周駅前のぽっぽ亭の口コミ

ニックネーム:昆布
住んでいる地域:東北
移動手段:JRやバスなどの公共交通機関
場所:摩周駅前 ぽっぽ亭

冬に北海道に行ったとき、オホーツク海側が襲われて、摩周駅から網走方面の汽車が不通になってしまい、摩周駅で3時間足止めされてしましました。
川湯温泉に行こうと思っていたため、特にやることも思いつかず、かと言って外も地吹雪がひどかったので、駅の待合室でのんびりしていました。
あまりに暇だったことと、お昼も近かったことで、昼食のために駅を出てすぐ左前にある飲食店に立ち寄りました。
駅から1分で着く、とてもアクセスのいいところで様々なメニューを取り扱っていますが、中でも豚丼がとても絶品でおいしいです。

 

お肉自体にもしっかりとうまみはありますが、そこに絡むくどすぎない甘めの豚丼のタレに、鼻を通るような胡椒が効いています。お米も甘く、粒立ちのしっかりしたもので、まるで飲み物のように食べることができました。
値段もリーズナブルで、お金がない学生などでも気軽に食べることができます。
店内もとても落ち着いた雰囲気で豚丼の味をしっかりと味わうことができます。
摩周駅からは各観光地へのバスも発着しているので、空いた時間をつぶすのにとてもちょうどいいと思いました。

ニックネーム:シナジーワークス
住んでいる地域:北海道
移動手段:車(レンタカー)
場所:弟子屈町 摩周湖、美幌峠

広い北海道の、道東地区を観光するには、車が一番ですね、至る所に絶景があり、それらを自由に見て回る事が出来るからです。
そんな中でも道東観光の中心地として、私が一押しなのが、弟子屈町です。
ここには、あの有名な摩周湖があり、近くに阿寒湖、屈斜路湖、そして、美幌峠、知床にもアクセスは良いのです。
霧の摩周湖で有名になりましたが霧のない時もとてもきれいです。
中でも中々行く機会の少ない裏摩周の展望台、ここは、穴場です。

 

もちろん美味しいものもたくさんあります。
名物は、豚丼、豚丼と言えば帯広と思いがちですが、弟子屈でも美味しい豚丼が食べることが出来ます。
そして、お蕎麦も、摩周蕎麦として、有名です、摩周湖の美味しい伏流水を利用したお蕎麦も、食べる価値はあります。
最近では地熱を利用したハウス栽培で、マンゴーなども作っているそうです。
釧路や帯広の様な大都市も良いですが、本当の大自然を味わうことが出来る弟子屈町からの観光もお勧めです。

弟子屈町ぽっぽ亭口コミを投稿する!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review


この記事を読みましたら応援のクリックをお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村


北海道道東の交通情報をマップにしてみました!
↓↓↓↓↓

 







オススメ記事一覧

-釧路地方, グルメ
-弟子屈町, 和食

Copyright© ひろしの道東観光案内所 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.