網走地方 定番名所

小清水原生花園の見頃はいつ?管理人ひろしが6月中旬に見てきました

投稿日:2018年6月18日 更新日:

道東のオホーツク海沿いには小清水原生花園があります。
ここは自然の花が毎年咲いています。
原生花園の見頃といわれている6月中旬に管理人ひろしが行ってきました。

小清水原生花園の位置と概要

小清水原生花園はインフォメーションセンター「Hana」があります。
〒099-3452 北海道斜里郡小清水町浜小清水
0152-62-4481

開館時間
5月~9月 8:30~17:30
10月 9:00~17:00

休館日
11月~4月

入館料無料

ここではインフォメーションセンターや原生花園の植物の展示がされています。
奥の方には売店があって、お土産やアイスクリームなど休憩もできるようになっています。

原生花園が見られる花や植物の写真の展示です。

 

小清水原生花園の駐車場

小清水原生花園の駐車場は網走市から向かうとものすごい長い駐車場があります。
こちらが西駐車場となります。
写真の左側には大型バスの駐車場で10台ほどのバスが停められます。
そして右側はズラリと横並びで普通車が車を駐車します。
100台くらい駐車できますね。
西駐車場は一方通行となっていて、西駐車場の西側が入り口で、東側は出口となっています。
観光シーズンの7月~8月はかなり混雑しているので入るときには気をつけてください。

 

西駐車場にある注意書きと案内図となっています。

 

JR原生花園駅の近くに東駐車場があります。
こちらは原生花園に近いですが、車を停める台数は少ないです。

 

小清水原生花園を散策

駐車場に車を停めて、線路を渡ります。
JR原生花園駅にちょうど網走から汽車がやってきて停車していました。

 

小清水原生花園で見られる花の案内板です。

 

まずはJR原生花園駅から丘を上がって展望台があります。
望遠鏡と知床連山の案内石版があります。

 

天皇御一家が訪れた案内板です。

 

散策路を歩いているとオホーツク海の砂浜が見えます。
鳴り砂浜がこの近くにあるとは知らなかったです。

 

そして、草むらの広場になっていて、そのまま進むとJR原生花園駅に戻ります。

 

小清水原生花園の6月中旬で見られた花

原生花園でおなじみのハマナスが咲いていました。

 

黄色い可愛い花のエゾキスゲです。

 

オレンジ色の大きな花のエゾスカシユリです。

 

足元に小さな紫色の花のハマエンドウが咲いていました。

 

白い小さな花が固まっているエゾノシシウドです。
うーん、写真下手すぎ。

 

綺麗な紫色のヒオウギアヤメです。

 

今年の北海道は6月に入って真夏のような陽気が一転して最高気温10℃のような寒い日が続きました。
そこで開花は今ひとつなようですね。

 

濤沸湖木道

原生花園から横断歩道を渡ると濤沸湖木道があります。
ここは信号がない割には交通量が割と多いので横断注意です。

 

濤沸湖木道案内図です。
こちらの木道は主に放牧されている馬や野鳥観察をするのがメインですね。
望遠のゴツイレンズを付けたカメラを持った人がいました。

 

木道より放牧された馬を写真で撮りましたが、写真下手すぎです><
ここの馬は群れをなしていて集団で移動していました。

 

小清水原生花園展望牧舎

原生花園から1kmほど離れたところに駐車場があって小清水原生花園展望牧舎があります。
ここも木道になっていて展望牧舎まで歩いていけます。

 

木道途中にある注意書きです。
植生保護と馬を驚かせないように木道を離れてはいけません。

 

展望牧舎は木製の屋根のついた建物です。

 

この日は原生花園側に馬が移動していたので馬の姿はここでは見えませんでした。

 

小清水原生花園の口コミ

小清水原生花園の口コミを投稿する!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review


この記事を読みましたら応援のクリックをお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村


北海道道東の交通情報をマップにしてみました!
↓↓↓↓↓

 







オススメ記事一覧

-網走地方, 定番名所
-, , 小清水町, 動物, バードウォッチング, 植物

Copyright© ひろしの道東観光案内所 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.